BIOGRAPHY

手越 祐也

Yuya Tegoshi / 手越 祐也

生年月日 / 1987.11.11

2003年9月15日に男性アイドルグループ・NEWSのメンバーとしてデビュー。2006年11月には増田貴久とヴォーカルユニット、テゴマスを結成。

『バレーボールワールドカップ2003』『アテネオリンピックバレーボール世界最終予選』のイメージソング、日本テレビの『24時間テレビ32 愛は地球を救う』の第32回メインパーソナリティーを務めつつ、オリコンのアルバムランキングで1stアルバム『touch』から12作連続の1位を獲得した。

歌手活動のみならず、バラエティタレント、スポーツキャスター、俳優として幅広く活動しており、俳優としては2005年12月、映画『疾走』やフジテレビ系単発テレビドラマ『しゃばけ』で主演をつとめつつ、バラエティ番組では『世界の果てまでイッテQ!』などで、過酷なロケに挑戦する姿から幅広いファン層から好評を得た。

スポーツキャスターとしては、サッカーを中心に2012年から2019年までFIFAクラブワールドカップを中継する日本テレビ系番組で8大会連続でゲストやメインキャスターを務めた。
近年はeSports、ボランティア、SNSなどに活動の幅を広げ、特にYouTubeでは動画投稿開始から2週間足らずで100万登録者数を達成した。

BACK